「家を買うなら新築で!」という人は不動産会社に相談

住宅探しはどっちが最適・・・?

豊橋や相模原で新築物件を探しているという人の中には、インターネットで調べる方法と不動産会社に行って探す方法どちらが良いのか悩んでいるという人は多く存在します。そのため、下記では二つの方法を比較しそれぞれのメリット・デメリットをまとめています。

インターネットと不動産会社「新築物件探しをするならどっち?」

不動産会社で探す

メリット
・直接話を聞くことができるため、その場で答えをもらうことができる
・不動産会社しか所有していない情報をを紹介してもらえる
デメリット
・不動産会社の営業時間内に訪問する必要がある
・担当する人によって紹介してもらえる物件が異なる

インターネットで探す

メリット
・24時間好きなときに物件情報を集めることができる
・不動産会社を周る手間が省ける
デメリット
・不動産会社しか持っていない情報は入手できない事もある
・気になる点があっても直ぐに確認することができない

「家を買うなら新築で!」という人は不動産会社に相談

ファミリー

条件に合わせて探してもらえる!

豊橋で新築物件の購入を考えている人も、相模原で購入を考えている人もまずは不動産会社に相談してみましょう。インターネットなどを使えば自分で調べることも可能ですが、条件や予算に合わせて理想とする住宅を探してもらうことができます。

室内

住宅に関する情報を教えてもらうことができる!

インターネットには掲載されていない、新築物件の情報なども不動産会社なら教えてもらうことができます。そのため、指定地区で新築物件を探しているという人には、最適かもしれません。

不動産会社に指定できる条件

家

土地

家を購入する場合、どの土地に家を買うかで利便性などが異なります。そのため、指定の土地を選びその中にある新築物件を紹介してもらうという人は少なくありません。

間取り

住む家族の人数によって、部屋の大きさや理想とする間取りは変わります。そのため、間取りを指定して新築物件を探す人もいます。

予算

新築物件の購入を考えている人は、ほぼ予算を事前に決めています。そのため、予算を指定して不動産会社に住宅相談をしに来る人も少なくありません。

広告募集中